クラシックは美肌を作る?

美容の大敵、あなたはストレスが溜まっていませんか?ストレスをためるとお肌には悪いことばかりです。
最も大きなストレス反応は自律神経の緊張が高まることです。
その自律神経を司っている視床下部は女性ホルモンの分泌の指令を出しているため、自律神経が乱れると女性ホルモンの分泌も乱れてしまうのです。
そこでオススメなのが、クラシックを聴くということ。クラシックを聴くと癒され、副交感神経が働きます。そのため、リラクゼーション効果が高まります。クラシックの中でもおすすめなのがモーツァルト。
モーツァルトの音楽には4000ヘルツ前後の周波数に高い音が含まれています。その音が副交感神経に作用されるのです。
寝る前に聞くことで寝つきも良くなりますし、ストレスとためないで心も体も肌もキレイにするのはいかがですか?