ロシアに隕石?

ロシア中部で空が突然オレンジ色に輝き、隕石が落下したのではないかと話題になっている。

映像では日が暮れて暗くなった空に、突然巨大な光が映し出されている。この映像はロシアのウラル地方のエカテリンブルク近郊で夕方撮影されたもので、輝きはすぐに収まったという。この現象についてロシア非常事態省は「周辺に被害は出ておらず、非常事態ではない」としているそうだが、原因をめぐっては隕石落下説から極秘のミサイル実験説まで、専門家も巻き込んで話題になっているらしい。

ウラル地方では2013年2月に巨大隕石が落下し、衝撃波でガラスが割れるなどしておよそ人が負傷する被害が出ている。隕石落下説が有力ではないだろうか。何もないところに落ちたのなら良いのだが。

ゴーストライター

佐村河内守氏のゴーストライターだったことを公表して一躍注目された作曲家・新垣隆氏が、都内で行われたコンサートで12月上旬に「佐村河内事件の全貌(仮)」という本を出版されることを明かした。佐村河内氏との騒動に関する、新垣氏を含めた関係者の話をまとめたドキュメンタリー本で、ゴーストライター関係が結ばれた理由、告白の真相などが書かれているそう。

佐村河内氏との和解に関しては、代理人同士で話し合っている段階で進展がないとのこと。ゴーストライター騒動から一転、表舞台に出ることが多くなった新垣氏。確かに謎の多い事件だったが、何も本まで出さなくても…。